栗林公園近くの甘味茶寮ほとりで、白味噌あんもち雑煮をいただく|高松市

1月、お正月!とくれば、やっぱりはずせないのはお雑煮です。

香川のお雑煮といえば「白みそ仕立ての汁に、あん餅を入れる」という、なんともインパクトのあるもの。

そんな香川のお雑煮、今ではお店で食べることもできるんですよ。

香川の白味噌あん餅雑煮を食べたい!屋島にある桃太郎茶屋へ|高松市
香川のお雑煮は白味噌仕立てにあん入りのお餅を入れるという、とても変わったものです。 食べたくなったとは言っても、わたしの両親は県外出身...
香川の白味噌あん餅雑煮をいただく。商店街にある「ぶどうの木」|高松市
観光地・屋島山上で白味噌あん餅雑煮を楽しみましたが、日を改めて違うお店にも行ったので紹介します。 探すとちらほらありますね、あん餅雑煮...

スポンサーリンク

甘味茶寮 ほとり

今回足を運んだのは「甘味茶寮 ほとり」というお店です。

甘味茶寮ほとりの場所

甘味茶寮ほとりがあるのは、高松の観光地、栗林公園(りつりんこうえん)北門のすぐそばです。

甘味茶寮ほとりは栗林公園北門のすぐそば

 

栗林公園の正門は東門なので、間違えないように気を付けてくださいね。

栗林公園正門(東門)
栗林公園の正門(東門)はこんなかんじです。

甘味茶寮ほとりの駐車場

お店専用の駐車場が、お店から東に100mくらい?離れたところにあります。月極駐車場と一緒になっているので、指定されている番号のところに駐車するようにしてくださいね。

下の写真で矢印を書いたほうに進むと、お店があります。

甘味茶寮ほとりの駐車場

甘味茶寮ほとりの外観と内装

ミシュラン観光ガイドで最高評価3のつ星に選定された栗林公園は、大名庭園です。つまり和風の日本庭園。

そのすぐ近くにある「ほとり」は、美しい日本庭園を散策した後に立ち寄るのにとてもぴったりな、和のたたずまいのお店です。

甘味茶寮ほとり

今風のおしゃれなカフェも大好きだけど、和風の甘味処も気持ちがウキウキしちゃいます(笑)

甘味茶寮ほとり

お店の中に入ってみると、意外にも、和風だけど明るい造りでした。
もっと古民家風の、こげ茶色と白の内装だろうと思っていたのでちょっとびっくり。

甘味茶寮ほとり

讃岐あんもち雑煮

お雑煮を注文しました。
「ほとり」では讃岐あんもち雑煮という名前になっています。

甘味茶寮ほとりの讃岐あんもち雑煮

運ばれてきた讃岐あんもち雑煮は、具材の大根とニンジンが大きくて思わず心の中で「わお!」って叫んでました。

本来は直径の小さな大根とニンジンを使うはずなんだけど、普通サイズのものを使っています。でもこれはこれでインパクトがあっておもしろいかも。観光客の方ならこの見た目にテンションがあがりそうです。

甘味茶寮ほとりの讃岐あんもち雑煮

甘味茶寮ほとりの讃岐あんもち雑煮
お椀の半分以上を占める、大根とニンジン

大根とニンジンの下に隠れているお餅は、もちろんあん入りです。

甘味茶寮ほとりの讃岐あんもち雑煮

食べてみるとここのあんもち雑煮は甘めな感じでしょうか。

ぶどうの木」のあんもち雑煮は塩気をしっかり感じる味でしたが、こちらの雑煮は塩気を感じることはなくまろやかな味です。甘いといっても甘すぎるわけではなく、調和がとれていてとっても食べやすい。

「おやつ時間にお餅を食べると胃がもたれるから、全部食べるのは無理かも・・・」と思いつつ食べ始めたのに、止めることができないおいしさでした。

予定以上に食べちゃって、その後きっちり胃もたれで苦しむことになりました(泣)

あん珈琲もおいしい!

時間帯的にわたし一人であんもち雑煮を完食するのは難しそうだったので、半分を夫に食べてもらう予定でした。それをふまえて夫は軽いものを注文。選んだのは「あん珈琲」というメニュー。

あん珈琲ってなに?って思いますよね。注文するときにお店の方に聞いてみると、コーヒーにあんこを添えてあるとのことでした。

甘味茶寮ほとり、あん珈琲

あんことコーヒーって意外にもすごく合うんですね。
あんこの甘さを楽しみつつコーヒーを飲むと、コーヒーの苦みや風味がふわっと生きてくる。うーん、たまんない!これもおいしいよ~!

甘味茶寮ほとり、あん珈琲

甘味茶寮ほとりはテイクアウトもあります

こちらのお店はテイクアウトもできます。
お店に入らなくても外で注文ができるのがいいですね。

甘味茶寮ほとりはテイクアウトができる

テイクアウトできるメニューは多くはありませんが、ここで買って食べながら栗林公園を散策することもできます。(栗林公園は飲食可です)

ギャラリーほとり

お店の奥はギャラリースペースになっていて借りることができます。絵や写真の展示会や、婚活パーティなんかに利用されているのだそう。

ギャラリーほとり

甘味茶寮ほとりは気になるメニューがいろいろあります

あんもち雑煮もおいしかったのですが、ゆっくりとくつろげる雰囲気がとてもよかったです。

ほかにも気になるスイーツがあったし(和風パフェとか、栗ぜんざいとか!)、知人からここのランチはおいしいと聞いているので、また足を運びたいと思うお店の一つになりました。

お店情報

甘味茶寮・ギャラリーほとり

住所:香川県高松市中野町32-3(栗林公園北門前)
営業時間:月~土  9:00~18:00
     日・ 祝  8:00~18:00
     夜ほとり 18:00~22:00(予約制)
定休日:毎週水曜日
web:http://hotori.chagasi.com/

スポンサーリンク

フォローする

コメントの入力は終了しました。