体にうれしい野菜たっぷりのランチ。野趣房 野良里(のらり)|まんのう町

「お昼ごはん、どうしよう?」

香川県西部はおいしいうどん店が多いから、こちらのほうに来たときはうどんを食べることが多いのだけど、なんだかうどんという気分ではなくて。

「そういえばこの先に感じのいいカフェがあったはず」と夫が言うので、そのお店に行ってみることにしました。

スポンサーリンク

野趣房 野良里(のらり)

県道190号線。
里山を背景に田畑が広がる牧歌的な景色の中を西から東に向いて車を走らせると、道端に看板が見えてきました。

野趣房 野良里(のらり)

190号から脇道へ。

野趣房 野良里(のらり)

野趣房 野良里(のらり)

少し急な坂道を上がると、お店が姿を現しました。

野趣房 野良里(のらり)

道路から少し上がったところにあるため、静かな環境です。
自然に囲まれた環境がとっても心地いい。

野趣房 野良里(のらり)

お店の前のデッキスペースには雑貨が飾られていて、テーブル席もあって。気候のいい時期なら、ここでお茶を飲むのも気持ちが良さそう!

野趣房 野良里(のらり)

お店の中は、木の素材を生かしたテーブルが目を引くシンプルな造りです。

野趣房 野良里(のらり)

お店に入ったときはほぼ満席で、「30分ほどお待ちいただけるのでしたら、ご用意できますが・・・」とのこと。時間はまだ12時少し前、待たせてもらうことにしました。

メニューはカレーやテールスープも気になったのですが、初めてのお店なので野良里定食(850円)を注文。

野趣房 野良里(のらり)のランチ

4種類のおかずと、お味噌汁、お漬物、プチデザートがついています。

野趣房 野良里(のらり)のランチ

地元産の野菜をふんだんに使ったおかずは、滋味あふれるお味。
ダシが効いていて濃すぎない味付けなので、素材のうまみが口の中に広がります。

優しくて、おいしくて、体に染み渡る。

夫と2人、一口食べるたびに

「おいしい~~」
「体が喜ぶ~!」
「これたまらーん!!」

と、悶えまくりました(笑)

食べたあとも胃にもたれないし(←わたしにとっては重要!)、体においしいごはんって、こういう食事のことをさすのでしょうね。

体の隅々まで元気をもらった気分です(笑)

お店情報

野趣房 野良里(のらり)

住所:香川県仲多度郡まんのう町炭所西949-9
営業時間:11:00~17:00
定休日:火曜日、第2水曜日

スポンサーリンク

フォローする